お知らせ

  • 芦ノ湖高原別荘地
  • 芦の湖CCのお土産紹介
  • ジュニア料金
  • 平日サービスDAY
  • 正会員補充募集

イベントカレンダー

新着情報

【従業員ブログその81】気持ちいい!!お知らせ

ニュースでは桜の開花宣言が聞かれる季節になりました。
ここ芦の湖カントリーでは桜はまだですが、絶好のゴルフシーズンに突入です。
3月23日には季節はずれの雪が降りましたが、春の陽気のおかげですぐ解けました。
少しずつではありますが、暖かくなってきています。

この季節にゴルフをするなら芦の湖カントリーへ!

富士山もこんな感じ!
スイセンもきれいに咲き今が見ごろ!
(((花もスタッフも富士山も貴方が来るのを待っています)))

2019.03.25

【従業員ブログその80】春のお悩み(;_:)お知らせ

まだまだ寒い日もありますが、晴れた日はぽかぽかと春を
感じられて気持ちいい季節ですね。
良いお天気なのは嬉しいですが、春のお悩みといえば花粉症ですよね(;_:)
花粉症にはヨーグルトなど発酵食品が良いと聞きますが、
ハーブティにも高い抗アレルギー作用があることはご存知ですか?
ゴルフを終わられた後や、就寝前などにハーブティを飲むことで
リラックスしながら花粉対策もできるそうです。
芦の湖CCでもハーブティを販売しております。
香りがとっても良くおすすめです♪
お土産やご自分用にいかがでしょうか(*^_^*)♪

2019.03.18

【従業員ブログその79】桜の季節お知らせ

間もなく桜が開花を迎えようとしています。
芦の湖カントリーの桜はまだ1ヶ月ほど先の開花ですが。。。
世間はすっかり春と言ったところでしょうか・・・

ポカポカ陽気になるのはいいのですが・・・やはりこの季節、花粉が嫌ですよね。
花粉症に苦しむ方をよく目にします。
しかし!! 芦の湖カントリーでは、下の世界に比べればかなり花粉の飛散量は少なめです!

この季節にゴルフをするなら是非、芦の湖カントリーへ!

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

2019.03.11

【従業員ブログその78】ゴルフシーズンの到来!お知らせ

いよいよゴルフシーズン到来!
3月1日より芦の湖CCでも通常営業をしております。

今年は暖冬だったせいか、例年より春の訪れが早いような気がします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

2019.03.04

1月・2月セルフ営業のご案内お知らせ

1月8日から2月28日までセルフスルー営業となります。

セルフ営業のご案内 こちらをクリック

2019.01.06

【従業員ブログその77】今年も残すところあと僅か・・・お知らせ

2018年も残すところあと僅かとなりました。
本日は年内最後のイベント、クリスマスカップを開催しております。

新年の2日と3日は餅つき大会を開催いたします。
是非、初打ちにご来場いただき、打ちたてのお餅をご賞味ください。
1年間皆様には大変お世話になりました。
時節柄ご多忙の事と存じます。くれぐれもご自愛いただき、良い年をお迎えください。

2018.12.24

お知らせお知らせ

【お知らせ】

◎12月15日より13番ホールから14番ホールへの通路が通行禁止となっております。
   移動の際は必ずカートにご乗車ください。

◎1月8日から7番ホールフェアーウェイの排水改良工事を行います。
   ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承のほどお願い致します。

2018.12.23

【従業員ブログその76】冬の道路は凍結注意!お知らせ

もうすぐクリスマス。体の芯から寒さを感じる様になりました。
今年はエルニーニョ現象の影響で暖冬になる見込みだとか・・・。
とは言え、道路は凍結しています。
いつも以上に安全運転を心掛けていただき、無事の来場を御待ちしております。
【休場日のご案内】12/31(月) 1/1(火) 1/7(月)

2018.12.17

【従業員ブログその75】もうすぐクリスマスお知らせ

クリスマスはご予約が少ないのです。
クリスマスにゴルフという選択はあまりないのでしょうか・・・。
25日からThanks Weekが始まります。
空くじなしの抽選会がございますので是非、お越しください (*^▽^*)

2018.12.10

【従業員ブログその74】平成最後の師走お知らせ

今年も12月に入り、平成最後の師走を迎えました。
皆さんはどのようにお過しになる予定でしょうか???

振り返れば、平成の時代に色々な自然災害が起こり、
大きい被害では阪神淡路、東日本など日本列島が震え上がりました。

これらの経験を活かし、新しい時代では災害からいち早く身を守り、
多くの人を救える様な対策をとってもらいたいです。

個人的な思いを書きましたが、新しい時代は皆が心躍る明るい時代に成ればと思います。

2018.12.03

1 2 3 4 5 24